besthome | 福岡で高気密高断熱の注文住宅を自然素材で建てる工務店ベストホーム

私たちはどっち?注文住宅と建売住宅

おかげさまです

福岡で高気密・高断熱の高性能住宅を

自然素材をふんだんに使いながら

エアコン1台で家じゅう快適に過ごせる家をつくる

注文住宅の工務店ベストホーム吉永です


今日はこのブログで何度もお伝えして

いますが、土地価格の高騰と住宅資材の

価格の継続的な値上げで土地と建物の

総額が上昇していますので


注文住宅で建てる場合と

建売住宅を購入する場合の違いを

比較していきたいと思います


まずは注文住宅とは

間取りから外観・使用する建材から

キッチン等の設備それから住宅の性能まで

自分の希望と好みで決められる住宅です

土地を持っていないときは土地から探し

購入してから注文住宅の設計して施工となります


完全自由設計で自由度が高く

細かなところまで拘れる

家づくりができるのが利点です


つぎに建売住宅は

すでに完成しているまたは

完成予定の土地と建物セットで

購入することが前提の建物です

既に決められた間取りで

建物の建築がすすんでいき

もしくは完成された建物を

購入する物件です




では注文住宅と建売住宅の

大きな違いとは


1、自由度の違い


注文住宅ですと上記にもあるように

ほぼすべての部分で自分の希望や好み

に色や形まで反映できますので

『自分の夢や希望を叶いたい』と

強い想いのある方には大きなメリット

になることでしょう



建売住宅はすでに完成済の場合は

間取りや建材の変更は出来ませんし

仮に施工前の物件でも多少の選択肢が

ある程度でクロスの色が選べたりで

かなり自由度は低めです


色々と決めるのが大変や拘りがない

方には良いかもしれません


2、入居できるまでの時間


建売住宅だと完成している物件の場合は

売買契約と住宅ローンの決済が完了すれば

すぐに引き渡しから引っ越しまで最短で

2か月程度住む場合もあります



注文住宅ですと間取りから建材の

仕様決め・色決め・電気配線

照明器具まで決める箇所の内容が多く

打合せの回数の多さと

どうしても時間がかかってしまいます

時間にすると1年前後はかかると考えて

おいたほうが良いです


これに土地がない場合は土地を探して

購入できるまでの時間をプラスします


そうなると

いつまでに入居したいのかの時期を

ある程度スケジュールに余裕をもって

動く必要があります


3、土地建物の金額

建売住宅の価格は間取りも一般的な

ものが多く使用している建材や設備も

一般的な普及品が多いので建物の価格は

注文住宅と比べると抑えられています


どちらかといれば土地価格のほうに

割合を取るために場所重視の物件が

多いです

 

注文住宅の価格は間取りも外観も

設備も自由に決めれるために

『こだわりのもの』使えば

価格は高くなっていきます


あれもこれもとなると予算オーバー

になってしまうことも…

土地と建物の総額の中では

建物のほうが高くなる傾向が

多いです


注文住宅と建売住宅では

仮に隣同士の土地で注文住宅と

建売住宅が並んでいるとすると

恐らく購入総額では

建売住宅が安い可能性が高いです


ただ安いだけで決めずに

自分たちに合った家づくり

どちらかなのかを確認してください


まとめますと

家づくりにかけれる時間がスケジュール的に

余裕があるか?

自分たちがどんな家に住みたいのか?

家づくりに譲れないこだわりがあるか?

家づくりにかけれる費用は?

をご家族で話し合いをしておくことで

自分たちにあった家づくりを

実現してください


今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます


おかげさまでありがとうございます


株式会社ベストホーム

      吉永泰典

 













最後までサイトを見ていただきありがとうございます。このページが役に立ったなと思ったらSNSでシェアしていただけるとうれしいです。
1 2 3 156

最新記事

    

資料請求する来店予約する