はじめての家づくり

はじめての家づくり

家づくりの流れ

家づくりの相談

家づくりに対する想いや希望をどんどん話して下さい。
たくさんお話をしていく中でお互いの信頼関係を深めていければと思います。

資金計画

お金の問題は家づくりにおいて非常に重要な部分です。
いい家を造ったとしても、無理な住宅ローンや家計設計に破たんを起こすようなことは避けなければなりません。
住宅について勉強熱心な方は多いですが、住宅ローンの選定については毎月の支払額が、家賃と変わらないから・・と安易に決めてしまう方が多いようです。
住宅ローンの選定によっては、支払い総額が大きく変わってきます。
当社ではお客様と一緒に、無理ない資金計画を立てるようにしています。

土地探し

土地は、同じ金額・同じ広さでも条件によってはかなり変わってきます。
お客さまにとって本当に良い土地かどうか、プロの専門家としてアドバイスさせて頂きます。
決める前に是非一度ご相談ください。

敷地調査

敷地に何度も足を運びます。
朝・昼・晩の時間帯にも、様々に周囲の状況が異なることもあります。
日当たり・風の流れ・周りの雰囲気やお隣との関係性など情報収集を行い、道路との関係や上水道の状況などプランニングに必要な情報を調査させて頂きます。

プランニング

お客様のご要望をお聞かせ下さい。
まずはヒアリングした内容から感じとったものと、家づくりシートにご記入頂いたものをたたき台として、プランニングさせて頂きます。
そこから更なるご要望を伺い、プロの視点から見てアドバイスを加えながら、最終プランへ進めて行きましょう。

概算見積もり

最終プランに基づいて概算見積もりをさせて頂きます。
当社の標準仕様も、ここでひとつひとつ確認して頂きます。

設計契約

まずは設計契約をさせて頂き、正式な図面が出来上がります。
さらに深く細かい打合せして、仕様を決めていきます。
※設計契約金額(31.5万円)

ご契約

設計と見積もりが確定してから、今後の建築工事の内容を説明させて頂き、充分ご納得頂いてから本契約となります。

地鎮祭

土地のお清めと工事の安全を祈願し、地鎮祭を行いましょう。
その際に、実際に現地にて建物の配置も確認して頂きます。

着工

いよいよ着工です。
まずは基礎工事から始まります。

上棟式

待ちに待った上棟式(棟上げ)です。
2日間かけて、家の形が出来上がっていきます。
上棟式は、ご近所へのご挨拶も兼ねて「餅まき」もお勧めしています。

現場打合せ

お客様と現場で、電気配線や造作棚・家具などの位置や高さなどの打合せを行います。

完成・お引き渡し

お客様にとってはもちろん嬉しく、私たちにとってもも嬉しさの中にちょっぴり寂しさの混じるお引き渡しです。
鍵や保証書などの書類を、お施主様にお渡しします。
いよいよ新生活の始まりです。

アフターメンテナンス

㈱日本住宅保証検査機構の住宅瑕疵担保責任保険による10年保障とジャパンホームシールドによる地盤10年保証。
入居後の6ケ月・1年の定期点検、その他ご連絡頂いた場合は可能な限り即対応をしています。

はじめての家づくり:コンテンツ

    

資料請求する来店予約する